blog ブログ

  • 2020.05.11
  • 健康情報・豆知識

あなたの足裏は大丈夫? 足裏からわかる!SOSサイン

 

自分の足の裏を見たことはありますか?

足裏の状態によってはSOSを出していることがあるそうです。

足裏は、実は顔色と同じように、その人の健康状態を映す鏡のような存在なんです。

あなたの足裏は何色でしょうか?

足裏チェック

 

足裏チェックのタイミングは安静時、お風呂に入る前がいいです!

入浴後や運動後は足裏に熱を持っているので正しく判断が出来ません。

ではチェックしてみて下さい。

 

青紫っぽい:体全体に疲れがたまっている

 

疲労や懲りがたまっているサイン

冷えやむくみ、だるさ、うつっぽさなど。

血液やリンパの流れが滞り、排せつの機能が下がっている可能性が・・・

足浴とマッサージを!

 

赤っぽい:余分なエネルギーがたまっている状態

 

興奮したり、怒りを溜めている状態で、エネルギーがたまっています。

局所的に赤いのは、臓器の乱れがあるかもしれません。その部分が内蔵のどこに当たるか確認しておきましょう。

 

ピンク:心身ともに健全 ♡ 理想的なカラー

 

一番理想的な足裏は赤ちゃんのような柔らかく、ほんのりピンクです。

全体が同じ色ではなく、グラデーションのあるピンクが理想的だと言われています。

心身ともに健康な子の状態を維持してください。

 

黄色っぽい:消化器官系などに疲れがたまっている状態

 

疲れがたまっている様子。

肝機能や消化器系の機能が落ちている可能性もあります。

肉体疲労もたまっているのではないでしょうか?

ゆっくり休息をとることも大切です。

 

白っぽい:胃弱、貧血、エネルギー不足状態

 

白い足裏は、エネルギーやパワー不足のサインです。

栄養の消化、吸収能力が低下し、中には貧血気味の方も。

『何やる気が起こらない』と言った精神状態になっていることもあります。

適度な運動をして血の巡りを良くしたり、しっかりと食べて動くことが大切です。

体の熱を奪われないように日々工夫をしてください。

 

 

あなたの足の裏は何色でしたか?

足の裏を見るだけで、簡単に自分の体の状態を知ることが出来ます。

是非、毎日の健康管理に役立てて下さい。

 

 

一覧に戻る

お問い合わせはコチラ!